« 1A0CとQSOできました(15m&20m) | トップページ | 2012年 6m and Downコンテスト 参戦記 »

2012年7月 9日 (月)

2012年 6m and Down コンテスト

自分には珍しくX50で参戦しました。
ほぼフル参戦したので終了後爆睡。23時ごろに目がさめてしまいました。
さきほどログの提出を完了。結果は後日(?)書くつもりです。

とりあえず、QSOの変遷のグラフだけ。
3・4時に中だるみコンビニに買い出しにいったり、7時台の朝飯、12時台の昼飯(家族で
テーブル囲むことにしているのでやむなし)でペースダウンしていますが、休憩+飯での
途中抜けは足しても2時間程度ではないかと思います。

最後の2時間は昼飯食べて多少元気になりタバコ休憩もなく2時間同じ周波数でひたすら
CQを出して踏ん張ってみました。
13時台に59局、その後、微弱な局をひろっているうちにすぐ近接に強力な局が出てきて
しまい周波数を動こうかとも思いましたが、クリアースポットを探す時間がもったいないので
そのまま動かずQRV。
それでも14時台にも37局と、最後の2時間で100局弱の積み増しができましたので
まずまずかと。

6d


« 1A0CとQSOできました(15m&20m) | トップページ | 2012年 6m and Downコンテスト 参戦記 »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

6mCWにてCQが入感しましたので、移動先の南アルプス市から数回コールしてみましたが届かなかったようです...。
1m足らずのロッドアンテナと、12Vのバッテリーなので2.5WになってしまったFT-817では仕方がありません。
中央市の自宅からは何度かQSOさせていただいたので、また機会がありましたらよろしくお願いします。

JL1WCN局。 そうでしたか。昨年の全市全郡と今年のALL JAでもお相手いただいているようですね。
いつもありがとうございます。コールいただきながら、とれずに申し訳ありません。
当方コンテスト時は500W送信のため、呼んでいただいてもどうしてもわからない場合が出てしまいます。
何度も何度もトライしていただき、ようやく交信できたり、逆に長時間粘っていただきながらどうしても
とりきれず最後に断念という方もありました。懲りずにまたの機会にお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年 6m and Down コンテスト:

« 1A0CとQSOできました(15m&20m) | トップページ | 2012年 6m and Downコンテスト 参戦記 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ