« 2012年全市全郡コンテスト終了 | トップページ | HS5AR@6m 戻ってきました&HS5ACのログ発見 »

2012年10月21日 (日)

【10月21日】遅ればせながらT30SIXとQSO

毎日のように入感レポートがあったT30SIXですが、聞くタイミングすらなく、自分的には今日が最終チャンスでした。

昨日の入感時間からはこれからかな?という時間でしたが、早めに昼食を食べてシャックにいくと、うっすら何か聞こえています。ほどなく、T30SIXのコールを確認。VVVのビーコンなので、ビーコンの区切れでコールをしてみますが、反応なし。

5、6分した頃だったでしょうか? ビーコンが停止した雰囲気。すぐにCWが聞こえ出し、コールを開始。一度QRZがもどり、再度コールするとJAのコールの裏でコールバックをしている様子。JAのコールがとまると、フルコールでコールバックがありました(その瞬間はJM1*ZY 599としかわかりませんでしたのでサフィックスを2度打ちました)。

リターンすると確実にコールをとってくれている様子。ただ、???としつこく打つ局があり、T30SIXの送信と完全にオーバーラップ。どうもファイナルとUP指定を打っていた雰囲気ですが、よくわからず。とれあえずTUを打っておきました

« 2012年全市全郡コンテスト終了 | トップページ | HS5AR@6m 戻ってきました&HS5ACのログ発見 »

6m DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【10月21日】遅ればせながらT30SIXとQSO:

« 2012年全市全郡コンテスト終了 | トップページ | HS5AR@6m 戻ってきました&HS5ACのログ発見 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ