« またまたANAファーストクラスに乗ってみた(LA-成田) | トップページ | 久しぶりのNew One VP8PJ »

2019年12月28日 (土)

ANA ハワイ-成田の青カメ(A380)に乗ってみた

2019年12月初旬にANAの2階建ての大型旅客機A380に乗る機会がありました。
元々9月末に出張予定(その時は往復A380の予定)だったのですが、諸般の事情で
キャンセルして、今回のハワイ出張の帰国便で初体験。

ホノルルでは、ANAのスイートラウンジから直接飛行機に搭乗できます。
下の写真のドアをくぐると飛行機に直結です。

Dsc_0356

機内の方は、座席・テーブル・サイドテーブルは、ANAのB787-9のと、ほぼ同じ感じ。
ディスプレーは、液晶のPCディスプレーで表面がテカテカのやつがありますが、あれと
同じ感じです。ディスプレーは、タブレッドでフリックするのと同じ感じでページが
めくれるようになっていました。
Dsc_0360 Dsc_0361 Dsc_0359

問題はこのリモコン。どうにも操作がしにくいのですが。。。(たまたま自席のやつが調子悪かった?)

ハワイ航路は、料理はアピタイザーとデザート類以外はワンプレートで提供されてきます。
Dsc_0362 Dsc_0363 Dsc_0364 Dsc_0365 Dsc_0366

食事のあと、少し仮眠をとって、日本近くで目が覚めました。昼時の時間ですが、あまり
お腹も減っていなかったので、軽く、かき揚げそばをいただきました。
Dsc_0367

新しい機体ですし、不快な点はないのですが、少し気になったのは、席数が多く、ビジネスクラスの
設定も多いため、トイレがいつも使用中という感じなのです。B787-9だと、前後にトイレがあって
もう少し席数が少ないところにトイレの数が多いので、そんなに待つ感じはないのですが。

https://www.anahd.co.jp/ana_news/2018/05/01/20180501-1.html

これを見ていただくとわかるのですが、前方はファーストクラスがあるので、カーテンがあり、前方に
トイレはありません(使えません)。ビジネスの後方に2か所ありますが、プレエコが後ろにあるので
また、ここがカーテンで仕切られていて、反対側通路のトイレを利用するのも使いにくい。
ちょっとこれは気になりました。

あとは、窓側のシートの荷物入れが小さい! アイルシート側の荷物入れはきちんと大きいです。
2階建て構造の湾曲部にあたるからでしょうか。窓側シートの荷物入れは、ビジネスバッグを立てて
入れることができません。普段は荷物の横か上にスーツ入れを入れるのですが、入りませんでした。

Dsc_0376

CAさんが預かってくれましたが、着陸前には預けたジャケット類が戻ってきますので、
着陸前はスーツいれをこんな感じでぶら下げていました。

Dsc_0370

全然関係ありませんが、通路の照明が着陸前後に虹色にライトアップするなど、観光客相手には
色々な演出を工夫しているようです。

Dsc_0374

このように、若干、構造上の気になる点はありましたが、直前に某米国のエアラインのサービスで
非常に不快な思いをした直後だったので、日系航空会社のサービスはやはりすごいな、と見直しました。

« またまたANAファーストクラスに乗ってみた(LA-成田) | トップページ | 久しぶりのNew One VP8PJ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« またまたANAファーストクラスに乗ってみた(LA-成田) | トップページ | 久しぶりのNew One VP8PJ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ